都市銀行の魅力に気づこう!

都市銀行ならではのサービス

数多くある金融機関の中でも、都市銀行は全国展開していることもあって「知名度の高い銀行」が多いという特徴が共通点としてあります。考えてみると三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、それにりそな銀行などは県庁所在地には必ずと言っていいほど支店や営業所が存在しています。

県庁所在地のさらなる情報をお求めの方は⇒http://allabout.co.jp/gm/gc/189983/
「面倒に思える県庁所在地の暗記も、コツさえつかめば短期間で効率よく覚えることができます。社会科の授業や中学入試にも役立つこと間違いなしのサイトやグッズをご紹介しましょう。・・・」

都市銀行を利用するにあたって、都市銀行ならではのサービスをあえて考えるとすれば、何と言っても「全国均一のサービス」と言うことになります。やはり全国各地に支店や営業所があるということは、全国規模で営業を行っている企業や、全国を渡り歩いているサラリーマンなどにとっては、どこへ行っても同じサービスが受けられるのですから、都市銀行をメインバンクにしておくと非常に助かると思います。サラリーマンであれば急な出張や転勤の時でも対応がしやすくなります。

その他都市銀行のサービスと言えば、やはり金利が地方銀行よりも高いということを挙げなくてはなりません。やはり資本力が地方銀行とは違いますから、定期預金や普通預金の金利は地方銀行よりも若干高く設定してあります。でもそれ以上にインターネット専業銀行の方が金利が高いのでこの部分は最近セールスポイントとしては弱くなってきています。

あと、提携ATMが多いのも都市銀行の特徴です。特に都市銀行はコンビニATMとの提携をするようになっているので、コンビニATMから都市銀行口座のお金を平日日中に引き出した場合、引き出し手数料が無料になっているなどの恩恵を受けられます。